BECがBEC足らしめるもの


どうも、右田です。

BECの楽しみの一つを紹介します。

BECでは、音声が突然配布させます。

 

今日はこんなメッセージからでした。

ここ最近、僕の最も重要なテーマである、

「プライドの先にあるもの」

に付いての音声です!

どうぞ!!

今回の音声の内容こそが、

BECがBEC(Business Elite Club)であるのだと実感させられた音声でした。

 

  • 人として「品格」「品」があるかないか
  • 当たり前のことを当たり前に行う。
  • ちゃんと人として向き合えるか。
  • 品がある人間は、クソみたいな発信をしない。

三浦さんの本音の音声でした。

 

人として成長するために必要なものは品格。

お金を稼げても品が無ければ、どうしようもない。

 

とある、情報発信者の発言をみていて、

そこまでして、稼ぎたいのか?

 

と思いました。

 

BECのメンバーには、そんな人間はいません。

 

下品な情報発信をする人は、近寄ってもらいたくない。

 

そうゆう人間と関われば、自分も同じように下品になる。

朱に交われば赤くなるじゃないですが、下品に交われば下品になる。

交わりたくないし、そんなやつの情報発信は見たくもない。

 

だって、カッコ悪いし、楽しくない。

 

なんのために、わざわざインターネットビジネスをやっているかっていうと

楽しむためだし、かっこよく、モテたいためだと思います。

 

そうじゃなかったら、サラリーマンであくせくやってますよ。

 

下品に生き恥晒すことはしたくないと思った今日の音声でした。

 

自分がどのように生きていくか。

どのように情報発信していくか。

 

それを今一度見つめなおすことができた音声でした。

 

人生を見つめなおす機会ってありますか?

 

そうゆうことを促してくれるメンターや仲間はいますか?

 

それがあるのがBEC(Business Elite Club)

 

ほな!

  読み終わったら、是非、クリックしてくださいね!!  

人気ブログランキングへ
 
メルマガ登録は画像をクリック!!

 

Follow me!

コメントを残す