BEC(ベック)BUYMA(バイマ)が薄利多売って誰が決めた? 


どうも、右田です。

今日も人と会ってたんですが、24歳でサラリーマン経験なし。

1年間コンサルタントの元で修行して、
そちらの会社にお世話になろうと思ってたんですけど、
1月に独立しまして、

「今月は、利益100万円行きそうです。」

「皆さんのお陰です。」

初め合った時に、まさか24歳には見えなかった。

老けているというよりは、しっかりしているという感じ。

そして、驕らず、謙虚。

ライティングができるようで、これからとても楽しみですが、
僕が24歳の時は、独立なんて考えたことがなかった。

彼もコンサルとかLPを作ることがメインでやっているけど、
物販は持っておきたいと言っていた。

すげぇー、堅実だな。

末恐ろしい感じがしました。

僕もそれは思っていて、物販は持っておきたいと思っている。

なので、去年は、メルカリやフリルをやっていました。

そこそこ売れたし、毎日何品も発送してました。

でも、薄利多売なんですよねぇー。

1つ売れても利益は500円とか1000円とか。

利益率的には、40~50%とかいくんですが、数を売らなきゃいけない。

疲れる。マジで疲れる。

外注化も考えたんですが、薄利多売だから、外注に出すのもコスト倒れ。

そう思ってたときに、BUYMA三銃士がセミナーするってことで、
動画とか見たんですけど、

BUYMAも薄利多売だったよなぁー。

って、思いながらだったんですが、

全然違うやーんってなったわけです。

舘山さんとかもハイブランドのものを売って、数日で利益30万とかやってたり、
その記憶が戻ってきたんです。

BUYMAって、薄利多売ちゃうやん!

単価も高いから利益額がハンパやないやん!

レターを見てさらに思った。

→ BUYMA三銃士セミナー

どこが、BUYMAが薄利多売やねん!!

 

さらに思ったことがあります。

もう一度レターを見てください。

実は、この三人の中で「やべー奴」がいることに気が付きましたか?

そう、野崎さんは、やべーぐらい面白いメルマガを書くし、
BUYMAでも、トレンドでもアフィリエイトでもガンガン稼いで
月に200万円ぐらい稼いじゃってるとんでも女性起業家。

そんなの知ってる。確かに凄いけど、僕が目を付けた人は野崎女王ではない。

そう、舘山さんは、やーべぐらい副業で稼ぎながら、
やべーぐらいサラリーマン副業を愛している。
そして、やべーぐらい言葉のセンスが良い。
副業で月に180万円とか稼いじゃダメだよ。

って、そんなの知っている。確かに凄いけど、僕が目を付けた人は舘山BUYMAオジさんじゃない。

そう、松尾さんです。

松尾さんの数字を見ましたか?

ちょっと、他の二人と比べて明らかにおかしい。

12月の売上3,545,800円

月収93万円

成約数を見てください。

26回

12月の取引回数26回しかないんです。

月に31日あるのに26回しかないんです。

1日1品売れてないんです。

なのに、売上が3,545,800円

月収93万円

他の二人も凄いんですけど、松尾さんだけおかしな数字になっている。

これのどこが薄利多売なんじゃい!!

利益率26.2%

1回の取引の平均利益 35,769円

セルカレンズをいくつ売ればいいねん!!!

って、感じでした。こりゃー、松尾さんにその辺聞かないといかんでしょ!

そのあたりを教わらないといかんでしょ!

ってことで3月4日(土)に名古屋に集合!!

って、

ごめんなさい。2日間で募集が終わっちゃいました。

でも、参加を決められた方、おめでとうございます!!

セミナーでロックオンするのは誰かわかりますよね?

セミナー講師デビューの松尾さんでしょ?

今のうちに唾を付けておきましょう。

ということで、

昨日は少し松尾さんがヤバいって話をしたので、
あそこで感づいて、申し込んだ人は嗅覚が鋭い。

こうゆうのは、早めに動かないとダメなんだと思います。

 

そういうメッセージも終わってから多いですし、
申込ページに募集が終わってからクリックしまくる人が多いんですよね。

そうそう、紹介していたゼロワンプロジェクトっていうPPCの教材も昨日で募集終了しちゃいました。

1000円なのに結構ボリュームあったんですが、あれも終わってから問い合わせが多かった。

 

なんでも早い方が得なことが多いと思います。

僕も決断力を磨かないとあかんです。

 

「だから言ったのにねぇー」なんて言われないように。

 

ほな!

 

  読み終わったら、是非、クリックしてくださいね!!  

人気ブログランキングへ
 
メルマガ登録は画像をクリック!!

 

Follow me!

BEC(ベック)BUYMA(バイマ)が薄利多売って誰が決めた? ” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す